糖尿病のレシピ

えのきと豆腐の納豆汁

【材料(2人分)】

えのきと豆腐の納豆汁縦

  • 納豆 1パック(50g)
  • えのき 100g
  • 木綿豆腐 150g
  • 長ねぎ 50g
  • だし 2カップ(400ml)
  • 味噌 大さじ1(18g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:145kcal

塩分:1.4g

食物繊維:5.0g

糖質:7.5g

【作り方】

:えのきは石突を切り落として半分に切る。豆腐はサイコロ状に切る。長ねぎは小口切りにする。

:鍋にだしを入れて火にかけ、えのき、豆腐、長ねぎを煮る。

:具が煮えたら味噌を溶き入れて、お好みで潰した納豆とともにお椀に盛って完成。

【このレシピのポイント】

冬らしい納豆汁は、タンパク質など大豆の栄養素も摂れて、しかもカロリー控えめながら食べ応えのある食物繊維たっぷりの汁物です。きのこはお好みで増量したり、なめこやしいたけなど他の種類に変えてもよいでしょう。季節の野菜を加えてアレンジを楽しむのもおすすめです。

関連レシピ

0120_1

超低カロリーもやしと卵の柚子胡椒スープ

>>詳しいレシピはこちら

0120_2

たっぷりきのこの豆乳味噌汁

>>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

関連記事一覧