【ちきぽん連載vol.66】うまみたっぷり『鱈と大豆のスパイス炒め』

触りすぎない

鱈は崩れやすいので焼くときは触りすぎないようにします。また、調味料を加えた後も加熱しすぎないようにさっと仕上げます。

ボリューム感とたっぷりの旨み

鱈のうまみ、大豆のうまみ、トマトピューレのうまみ。たくさんのうまみ成分とスパイスの香りであっさり味でも物足りなさを感じません。また、大豆が入ることでボリューム感もUP。お正月明けにインフルエンザがはやるこの季節、たまった疲労を回復するレシピとしてもおススメです。

プロフィールちきぽん

料理ブロガーであり、フードコーディネーター、野菜ソムリエ、薬膳アドバイザー、調理師、そして二児の母。“心と身体が元気になる料理”がテーマの野菜ソムリエ協会認定料理教室「KCINA」を主宰。糖尿病でありながら危機感がまったくない父の体質改善を目論み、当サイトでは、父も満足できるようなガッツリ系ヘルシーレシピを紹介。
ブログ:『おいしい毎日しあわせごはん

1 2 3

注目記事

記事一覧
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る