【医師監修】酢の物・サラダにぴったり!「そうめんかぼちゃ」を食べよう

「そうめんかぼちゃ」とは?

「そうめんかぼちゃ」とは「金糸瓜」の別名で、「ペポかぼちゃ」と呼ばれる小型のかぼちゃの一種です。縦長できれいな黄色をしており、マクワウリにそっくりの見た目です。ちなみに「ペポかぼちゃ」にはズッキーニや、ハロウィンの季節に活躍する鑑賞用の「おもちゃかぼちゃ」が含まれます。

一般的に食べられているかぼちゃは、ホクホクと甘く、栗かぼちゃとも呼ばれる「西洋かぼちゃ」と、水分が多くねっとりした「日本かぼちゃ」に大きく分けられます。これらのかぼちゃと比べて圧倒的に低カロリーであることも、そうめんかぼちゃの魅力のひとつです。

・かぼちゃのカロリー比較(生・可食部100gあたり)

西洋かぼちゃ…91kcal

日本かぼちゃ…49kcal

そうめんかぼちゃ…24kcal

<出典>「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

西洋かぼちゃと比べると、そうめんかぼちゃのカロリーはなんと4分の1以下なのです。

「そうめんかぼちゃ」は夏野菜

そうめんかぼちゃは6~8月に旬を迎えます。もっとも保存が効き、場合によっては12月頃まで食べられるため、産地では常備菜としても重宝されています。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る